口紅・グロス編

一時期真っ赤な口紅・グロスなどが流行っていましたが、私が挑戦するには難しい….自然な感じがすき♪という方必見!

Dior(ディオール)

引用:https://www.instagram.com

→ディオリフィックコール ディープルビー
暗めで深い色になっています。女性らしさがあり、落ちにくく、普段使いにもお出かけにもぴったりです。

引用:https://www.instagram.com

→ディオールアディクトリップティント ナチュラルコーラル
やはり王道といえばピンク!明るめの色なので顔全体を明るく見せてくれます♡

JILLSTUART(ジルスチュアート)

引用:https://www.instagram.com

→フォーエヴァージューシーオイルルージュティント 全5色
唇のカサカサが心配…という人でも大丈夫!美容オイル配合うるうるしてみえます♡見た目も可愛いのが嬉しいですね♪

RMK(アールエムケー)

引用:https://www.instagram.com

カラフルなバリエーションが豊富かつ、お手頃なお値段♪学生にもお財布にも優しいRMKのグロス。

 

引用:https://www.instagram.com

→リップジェリーグロス 11
人気なのがこの星空グロス。綺麗な空のような色で、つけてみると落ち着いた色の中にキラキラしたラメ。一気に女性らしさを出してくれます♡

 

引用:https://www.instagram.com

→リップジェリーグロス 06
こちらは合わせやすいピンク。オールシーズン合わせやすい色なのでいつでもお使いいただけます♪

MAC(マック)

引用:https://www.instagram.com

→リップスティック 左からシーシアー、デュボネ
シーシアーはやや明るめの赤で、自然に馴染む色。デュボネは少し暗めの赤で、深みのある色となっているのでより大人な女性の印象に。どちらも赤色ベースに作られているので比較的馴染みやすさは◎

CHANEL(シャネル)

引用:https://www.instagram.com

→ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール 手前から、no.3、no.9、no.6、no.5、no.8
新しくクレヨンタイプのリップが登場!! これまで「クレヨンリップは固め」というイメージを持っているかもしれませんがこちらはクレヨンタイプであるにも関わらず、なめらかな塗り心地◎♪匂いがきになる人でも無香料なので心配無用♡

YSL(イヴサンローラン)

引用:https://www.instagram.com

→左からNo.51、No.30、No.57
プレゼントや自分のご褒美としても大変人気のあるYSL。一つ一つ発色が良いためつけると顔がはっきりします。つける色によって、ナチュラルにも、大人の女性にも早変わり♡

INTEGRATE(インテグレート)

引用:https://www.instagram.com

→左から、INTEGRATE ボリュームバームリップN RD0685、ジューシーバームグロスRD0575
プチプラとは思えない♪リップをつけなくてもしっとり。お財布にも嬉しい商品!

OPERA(オペラ)

引用:https://www.instagram.com

→OPERA リップティント 06ピンクレッド
いま売り切れてしまう店舗もあるというくらい大人気のオペラシリーズ♡ティントタイプなので色を長時間保ったままいられます!これ一個で口紅+グロスをつけたような唇に♪ 最後はマスカラ編!パッチリ目になっちゃう!? 知らなきゃ損!!次のページをポチッと!♡

シェア!

他のおすすめ記事

  1. 【最新冬ネイル】保存版!冬ネイルデザインカタログ♡

      「こんなネイルしたい♡」冬ネイル人気デザイン30選!   「冬にもネイルしたいけど、冬…

    2018.01.16 記事
  2. もっと可愛くなっちゃおう♡ レングス別可愛い髪型30選♪

    レングス別おすすめ可愛い髪型、紹介しちゃいます♡ 友達とランチ、彼とお家デート、サークルの飲み会、気になるあの…

    2018.01.16 記事
  3. 今聞きたい!オススメ恋愛ソング30選♡ 〜洋楽〜

    今!聞いてほしいRiRy編集部オススメ恋愛ソング30選 「映画のような素敵な恋愛がしたい!」女の子なら誰だって…

    2018.01.16 記事
  4. 初心者でもあっという間にできちゃう♡ナチュラルメイク術

    ナチュラルに仕上げるにはどうしたらいいの? メイクの仕方はぜーんぶ同じ♡ナチュラルメイクで、あなたにぴったりな…

    2018.01.01 記事
  5. earth music&ecologyで本当の私を見つける冬

    段々と深まる寒さがわたしたちの、おしゃれしたい気持ちを凍らせる冬。適当な服を手早く選んで「やっぱり違った」と後…

    2017.12.26 ファッション